2-4.アクティビティを追加する

業務フロー図にまとめたアクションをSmartDB上にアクティビティとして追加します。

手順1:アクティビティを追加する

アクティビティ[Start]と[End]の間にあるをクリックするとアクティビティの追加ができます。

先ほど整理した業務フロー図には、6つのアクションがあるため、まずは6つのアクティビティを追加します。

手順2:アクティビティ名と種別を決める

  1. <アクティビティ設定>を参考に[部長承認]アクティビティを作成します。

    アクティビティ設定

    01:
    【アクティビティ名】部長承認
    【種別】承認アクティビティ
  2. [適用]を押下すると基本情報が設定されます。

アクティビティの種類

承認アクティビティとは?

承認処理を行う場合に使用します。

汎用アクティビティとは?

申請や確認などの処理・操作を行う場合に使用します。
他のアクティビティについても<アクティビティの設定>を参考に設定します。

アクティビティ設定

No. アクティビティ名 種別
02 購入申請 汎用アクティビティ
03 申請者承認 承認アクティビティ
04 経理承認 承認アクティビティ
05 経理部長決済 承認アクティビティ
06 購買担当確認 汎用アクティビティ

ワンポイントアドバイス

汎用アクティビティ固有データ部分の設定手順については後半で説明していくwan!

完成イメージ


2.FAQを作ってみよう

+1