SmartDB 部品一覧

 

フォームデザイン

文字や画像を表示したい場合に使う部品です。

部品名 利用用途 サンプル
ラベル 固定された文字列を表示するための部品です。フォームのタイトルや見出しとして使用します。 r_label.png
デザインイメージ フォームをイメージファイルで装飾するための部品です。 r_designimage.png
デザインリンク フォームにナビゲーション用のリンクを配置するための部品です。リンクタイプに「アンカー」を指定すると、バインダ上のレイアウトブロックを指定することができます。

 

入力

文章や数字を入力したい場合に使う部品です。

部品名 利用用途 サンプル
文字列入力ボックス 文字列を入力するための部品です。サイズや入力可能文字数を設定できます。 r_mojiretunyuryoku.png
数値入力ボックス 数値や通貨を入力するための部品です。 入力する数値の最大値/ 最小値や、単位表記の設定ができます。 r_suutinyuuryoku.png
文章入力エリア 複数行にわたる文字列を入力するための部品です。 文章入力エリアのサイズを設定できます。 r_bunsyonyuryoku.png
リッチテキスト 文書にてリッチテキストを使用するための部品です。 文字装飾、リンク、画像、表など、表現力豊かな入力ができます。 r_riccitxt.png

 

アカウント部品

アカウントを選択する際に使用する部品です。

部品名 利用用途 サンプル
アカウント選択( ポップアップ) ユーザ・グループ選択画面を起動するための部品です。 r_account_p.png
アカウント選択( メニュー) ユーザ・グループを限定した範囲内から選択するための部品です。 r_account_m.png

 

選択

選択入力したい場合に使う部品です。

部品名 利用用途 サンプル
複数選択 チェックボックスを利用して複数選択を行うための部品です。 選択項目の追加や初期値、横並べ項目数などの設定ができます。 r_fukusuusentaku.png
単一選択(項目) ラジオボタンを利用して単一の項目選択を行うための部品です。 r_tanitusentakukou.png
単一選択(メニュー) プルダウンメニューを利用して単一の項目選択を行うための部品です。 r_tanitusentakumenyu.png
入力可能な単一選択( メニュー) プルダウンメニューを利用して項目選択を行うための部品です。 プルダウンメニューに直接文字列を入力することもできます。 r_nyuryokukanounatanitu.png
日付選択 日付・時刻の選択を行うための部品です。 表示形式や年の選択可能範囲、初期値の設定ができます。 r_day.png
カテゴリ カテゴリの選択を行うための部品です。 部品定義でカテゴリの階層を指定すると、そのカテゴリ以下の階層のみが表示されます。 バインダ別ではなく、システム全体のカテゴリ付けが可能で、統一された用語・情報の付与ができます。 r_category.png

 

添付

データを添付したい場合に使う部品です。

部品名 利用用途 サンプル
ファイルフォルダ フォームに複数のファイルを添付するための部品です。最大 ファイルサイズや添付ファイルの種別制限の設定ができます。

r_filefolder.png

r_filefolder_2.png

画像 イメージファイルを文書に登録するための部品です。 添付可能なファイルは1つの部品項目につき1つとなります。 r_gazou.png

 

リンク

web やバインダ、文書へのリンクを張りたい場合に使う部品です。

部品名 利用用途 サンプル
リンク webリンクを使用するための部品です。 初期値を設定でき、登録時にURLを設定することができます。 表示方法をボタンリンクかテキストリンクのどちらかを選択できます。 r_link.png
文書リンク 特定のバインダに登録されている文書をリンク先として 設定するための部品です。使用する際は選択ボタンをクリックして、 文書選択ウィンドウよりリンク先を指定します。 r_bunsyolink.png
バインダリンク部品 特定のバインダをリンク先として設定するための部品です。 r_binderLink.png
バインダ参照ボタン バインダに保存されている文書データを参照するための部品です。 自動更新部品との組み合わせで、他バインダの最新情報を表示することができます。 r_binder_sbutton.png

 

自動

自動処理を行いたい場合に使う部品です。

部品名 利用用途 サンプル
自動採番 文書登録時に文書番号を自動的に付与する部品です。 番号の前後に固定文字列を付与することもできます。 r_jidousaiban.png
自動更新部品 文書内にある数値や文字を自動計算するための部品です。 自動更新部品から参照される部品が同一文書内にある場合、 その部品が編集されたタイミングで自動計算を行います。 r_jidoukousin.png

 

その他

その他の部品です。

部品名 利用用途 サンプル
アクション部品 アドオンのための部品です。 部品としてアドオンを追加することができます。 独自のボタンを作成でき、アドオン開発により他システムとのデータ連携ができます。 r_action.png
実施履歴 連携するプロセスの実施履歴を文書内に表示するための部品です。 アクティビティ名や実施者、実施日時などの各項目は、表示/非表示設定ができます。 r_jissirireki.png