プロセス担当者強制変更編

プロセス担当者強制変更編

この章では、プロセス担当者強制変更について説明します。

プロセスは、決裁ワークフローだけではなく、作業の工程管理にも用いられています。
承認担当者が途中で変更になってしまった場合、アクティビティを差し戻したり、強制終了したりするのは時間もかかるし大変ですよね。

Ver.4.1で追加された新機能「プロセス担当者強制変更」では、プロセスの途中で担当者の変更ができ、どのタイミングで担当者が変更されたかは実施履歴で確認が可能になります。

ぜひ、活用してみてください。

0