【部品制御】 必須入力制御編

【部品制御】 必須入力制御編

この章では、必須入力制御について説明します。
必須入力制御とは、トリガーとなる部品と条件を設定し、対象部品を必須項目にさせる制御方法です。

以下の順で設定をおこないます。

  1. 「対象部品」は、必須項目にしたい部品を選択します。
  2. 「条件」は、必須項目用に作成したフィルタを設定します。
  3. 「トリガー部品」は、設定したフィルタにあわせて自動的に設定されますが、相違がないかの確認をします。

ある条件に当てはまる時だけ入力を必須にしたい!という部品がある場合にはとても便利な機能ですね。

ポイント

関連動画

【部品制御】概要編~Part1~

【部品制御】概要編~Part2~

【部品制御】レイアウトブロック表示制御編

【部品制御】入力値チェック機能 概要編

【部品制御】入力値チェック機能 設定編

0