1-1 キャビネット・バインダを作ってみよう

キャビネットとバインダを作ってみよう編

この章では、「SmartDB」のデータの持ち方や、キャビネットとバインダの作り方について説明します。

「SmartDB」のデータの持ち方は「キャビネット」>「バインダ」>「文書」の3つに分かれています。

動画内で、これらの作成方法について詳しく説明していきます。
ぜひ、ご覧ください。

※このトレーニングでは「SmartDB Ver.4.2」を利用しています。
「Ver.4.2」以外のバージョンをご利用されている場合は、一部画面が異なる場合がございます。

まとめ


1.日報を作ってみよう