4ー4 リスト型部品を使用し入力フォームの一部を繰り返し追加しよう

SmartDBのリスト型部品を使用し入力フォームの一部を繰り返し追加しよう

この章では、SmartDBのリスト型部品の設定方法について、説明します。

※このトレーニングでは「SmartDB Ver.4.4」を利用しています。
Ver.4.4以外の環境では、一部画面が異なる場合がございます。

バインダ定義

binder-training_4_4.zip
※本動画開始時点のバインダ定義です。
前回利用したバインダを引き続きご利用いただくことも可能です。

まとめ