担当者以外にアクティビティを実施できる権限が知りたい

Q

担当者ではないアクティビティの承認ができるのは、どういう権限を持っているときですか?

A

担当者以外でアクティビティ実施が可能なユーザは以下いずれかの権限を保持しているユーザとなります。

アクティビティの代行者
プロセス定義で代行者に設定されているか、以下にてユーザー自身で代行者設定をしている場合。
SmartDB_利用者ガイド > 代行者設定null
全体プロセス管理者
プロセスに関する全権限を保持します。
プロセス定義の追加、すべてのプロセスの管理権限取得、進行管理ができます。
SmartDB_システム管理ガイド > アプリ管理ユーザの指定/解除null