ユーザ・組織管理:システム管理者

管理画面でできること
ユーザ・組織・プロジェクトなどの追加・変更・削除、システム管理者・アプリ管理者の追加・削除、休日設定などが行えます。

「SmartDB」の管理画面

SmartDBのシステム管理者ユーザは、管理画面を利用することができます。

管理画面の開き方

  1. メインメニュー(ユーザ名)をクリック
  2. システム管理をクリック

    管理メニューが表示されます。

管理者の種類と権限について

・システム管理者
SmartDBのシステム管理者は、システム管理画面へアクセスでき、すべての管理機能が利用可能です。
また、システム管理者は、アプリ管理者の権限も同時に保持します。

システム管理者の指定/解除方法

  1. 管理画面のサイドメニューから「システム管理者」メニューをクリックします。     
  2. システム管理者設定画面が表示されます。 システム管理者設定画面の右上にある「登録」をクリックします。
  3. システム管理者に追加するユーザを選択し、「保存」をクリックします。

「作成しました。」というメッセージが表示され、システム管理者設定画面にシステム管理者が追加されます。

・システム管理者の解除
解除については下記ドキュメントをご覧ください。
システム管理者の指定/解除方法(製品ドキュメントに遷移します)

キャビネット管理者

管理者となるキャビネット配下でキャビネット・バインダの作成/ 削除/ 更新ができます。 管理配下のキャビネット・バインダ管理者、親キャビネット、公開先を指定でき、バインダの公開先が指定されていても管理配下のバインダについては閲覧が可能です。

キャビネット管理者の指定方法

  1. 指定したいキャビネットの[詳細]をクリックします。
  2. キャビネット概要の「編集」をクリックします。

関連

権限の概要

0