専用アプリでいつでもどこでも承認

SmartDBのネイティブアプリを使うと、手のひらから今必要な業務を行うことができます。 承認だけではなく申請も可能なので「オフィスにいないから承認・申請ができない」ということはありません。

“手のひら”で業務が進むモバイル専用アプリ
 └※SmartDBサイトへ遷移します。

モバイルアプリ設定

システム管理画面での設定

  1. 管理者画面のサイドメニューから「システム設定」メニューをクリックし、システム設定画面を開きます。
  2. 「モバイル連携」メニューを有効にします。※トライアルではデフォルトで有効になっています。
  3. 「保存」をクリックします。

     

    メインメニューからモバイルアプリを入手

  4. ユーザ画面メニューから「モバイル利用」をクリックします。
  5. 「モバイルアプリご利用手順」の通り進めていき、アプリをインストールします。


    ※スマートフォン画面での操作はこちらです。
  6.  

    プロセス定義画面での設定

  7. 通知を設定したいプロセスの編集画面を開き「基本情報」メニューを開きます。
  8. 担当者通知の「担当者になったユーザにメールで通知する」のチェックボックスにチェックを入れます。
  9. 通知方法「モバイルアプリ」のチェックボックスにチェックを入れます。
    ※変更後、適用するには編集画面下部にある「適用」ボタンを押下してください。