システム管理者以外の方がMIDを確認する方法

MIDとはSmartDBで使用する「識別子」となる7桁の数字です。
通常はシステム管理者でなければ確認できませんが、CSVでのデータの投入、登録時に管理者以外の方が対応する場合など、どうしても調べたい際には下記の方法があります。

ユーザー情報のURLを確認する

各ユーザーの「個人設定」画面のURL末尾がMIDとなります。

評価式を使ったユーザーMIDの検索方法

フォームに「アカウント選択(ポップアップ)」部品を設定します。
同様に「文字入力ボックス」部品を設定。
「文字入力ボックス」部品に下記の評価式をセット。
lookup([アカウント選択部品のID],'mid')

関連情報

システム管理者がMIDを確認する方法