一括エクスポート/インポート

nisizawa02.png
バインダとプロセスの定義をエクスポートしたけど、別バインダに一括で登録する方法はないのかな?バラバラだと、開始バインダの設定など設定漏れがでそう。
POPY.png
一括でインポートできるよ!条件としては、該当の定義をまるっと一括でエクスポートしてある必要があるんだ。手順を案内するね。

一括エクスポート

  1. サイドメニューの「業務プロセス定義」をクリック。
  2. エクスポートしたいプロセスの業務名をクリック。
    b_import_01.png
  3. 「依存関係」をクリック。
    b_import_02.png
  4. 【インポート順】タブを選択。
  5. ダウンロードするデータにチェックを入れる。
  6. 「エクスポート」ボタンをクリック。
  7. 表示されたポップアップの「OK」を選択。
    b_import_03.png
  8. 「保存」ボタンをクリックしエクスポート完了。
    b_import_04.png
POPY.png
エクスポートはここまで。詳しい情報はリファレンスガイドにも載っているから確認してみてね!エクスポートされたデータは「xxxxx(設定された名前).sdp」でダウンロードされるんだ。次は、実際にエクスポートされたデータをインポートしてみるね。 サポートサイトに掲載されている、テンプレート集も一括インポートできるので、試してみてね。

一括インポート

  1. インポートしたいキャビネットを開き、「インポート」ボタンをクリック。
    b_import_05.png
  2. 「参照」ボタンをクリック。
  3. インポートしたい(ダウンロードした)定義ファイルを選択。
  4. 「開く」ボタンをクリック。
    b_import_06.png
  5. データが表示されたら内容を確認し「インポート」ボタンをクリック。
  6. ポップアップで表示された内容を確認し「OK」ボタンをクリック。
    b_import_07.png
  7. 最後に問題なくインポートされているかを確認し完了。
    b_import_08.png
nisizawa02.png
依存関係をもったままインポートすることができると、開始バインダの再設定などを行わなくても、業務を進めることができるね!
POPY.png
そうだね!簡単にインポートできて、すぐに進めることができるんだ。サポートサイトに掲載されてるテンプレートの一部も、一括インポートが可能なので、是非、試してみてね。最後に注意点をおさらいするね。

注意点:

参考資料:
業務プロセス定義の依存関係と一括エクスポート/インポート

0