リード管理

概要

流入経路などの情報が管理できます。
また、単純なリード情報だけでなく、ステータスや担当者などの管理も可能です。
リードの獲得から商談までを一貫して管理することができます。

定義

※ダウンロードした定義ファイルは、展開せずに「SmartDB」にインポートしてください。

リード管理 download.jpg

使い方

リードを獲得したら、まずは基本情報や流入経路などを記録して登録します。
その後、ターゲット判断となる情報を登録したり、対応者や対応履歴を記録することで、
リードのステータス管理としても活用することができます。

一覧画面では全体のリード状況を確認できるほか、ターゲット区分や興味分野での絞り込みによって
特定のリードのみを探し出すことも容易に可能です。

read_02.png

0