全社掲示板

概要

全社や各部署に対するお知らせを掲示板として登録できます。
ユーザがまだ見ていない掲示がある場合には、「NEW」という新着マークが表示されることで
見逃しを防ぎます。さらに、ポータルなどに切り出して表示することも可能です。

keijiban_01.png

定義

※ダウンロードした定義ファイルは、展開せずに「SmartDB」にインポートしてください。

全社掲示板 download.jpg

使い方

タイトルや発信・宛先部署、お知らせ内容などを記入し、最後に確認者を指定して文書を登録します。
その後、業務開始をおこない確認者の承認を得ると、お知らせのステータスが公開されます。

公開期間が終了したお知らせは、「お知らせ」では非表示になるため、
誤って古い情報を見ることもありません。

keijiban_03.png

定義再設定方法

  1. 一括エクスポート/インポートを参考に定義をインポートした後、
    プロセスの「全社掲示板」をクリックし定義のドラフト編集画面を開きます。
  2. 各アクティビティの担当者について、以下のように設定します。
    対象アクティビティ 担当者に設定する部品
    01 【汎用アクティビティ】確認者承認 [10050]確認者
    02 【汎用アクティビティ】作成者 [10033]作成者
  3. 設定が完了したら、「正式版として公開」を押下し、プロセスを公開して完了です。
0